インテリア

【10万円の価値はあったのか!?】Airマットレスを1週間使ってみた感想口コミ

旦那と同棲し始めてから使っているマットレス。

ちょっと破れている見た目もヤバいですが

湿気で重くなり始めたので(絶対カビ生えてる!)

ついに買い替えを決意しました。

 

以前使っていたマットレスは楽天で数千円で買ったのですが、

年齢的にもっと睡眠に投資した方がいいと思い

今回は思い切ってAirマットレスを購入しました!

 

野球の大谷選手が使っていることでも有名なこのマットレス

今回のブログでは

  • Airマットレスを選んだ3つの訳
  • 私が選んだAirマットレスの種類
  • 実際に使ってみた感想(値段の価値はあるのか?)
  • こんな人におすすめ!オススメじゃない人

をまとめました。

マットレスを新しく買い換える予定のある方の参考になれば嬉しいです。

 

Airマットレスを選んだ3つの訳

数あるマットレスの中からAirマットレスを選んだのは以下の理由からです。

  • ネット販売されている1万円以下のマットレスは試すことができない
  • オーダーメイドマットレスは高すぎ(20万円以上)なのに、寝た感じが微妙だった
  • デパートで試したマットレスの中でAirマットレスの寝心地に感動した
もっと詳しく

まず、1万円以下の楽天などで販売されているマットレスは

実際に試すことができなかったので却下しました。

「安かろう悪かろう」とも思いましたし。。

 

高いマットレスの代表格と言えるのが「オーダーマットレス」。

ただ、実際にカウンセリングを受けてお試しの

オーダーマットレスを作ってもらったところ

寝心地が微妙。

悪くはないんだけど、このマットレスに20万円以上を払う事はできないと思いました。

 

そして、最後にデパートを何軒か回りマットレスを試したところ

ダントツで感動したのがAirマットレスでした。

(浅田真央ちゃんが宣伝している某マットレスも試しましたが、私には柔らかすぎました)

Airマットレスは今までに感じたことのない寝やすさだったんです。

体の重力が分散される感じです。

 

私が選んだAirマットレスの種類(SI)

デパートでは

  • AirマットレスSX(最新)
  • AirマットレスSI(一つ型落ち)
  • そのさらに型落ち

の3つを試しましたが、店員さん曰くSXとSIはほぼ同じとのこと。

実際に寝ても違いはわからなかったので、よりお手頃な価格のSIを購入しました。

硬さはRegularです。(Hardを選ぶこともできますが、少し値段が高くなります)

SXとSIは何が違うの?

SXもSIもどちらも”点”で身体を支えます。

ただ、SXの方が支える点が平らです。

↓SX

↓SI

SIの方が突起感が強いです。

また、価格もSXの方が4万円ぐらい高いです。

※私はデパートでは迷って買わなかったので、西川Onlineで購入しました。


 

実際にAirマットレスで寝た感想は?

それでは実際にAirマットレスを購入→寝てみた感想をお伝えします。

見た目はスタイリッシュ

Airマットレスが届いて、段ボールを開けると

「うわ!黒くてスタイリッシュ!」と思いました。

シースルーになっているところにはAirの特徴となっている突起が多数見えます。

横になってみると

「意外に硬い!」と思いました。

私が選んだのはRegularでしたが、一般的には「硬め」の部類に入るかと思います。

カバーを付けてみても突起感を感じる

以前使っていたカバーシーツをかけてみましたが、ツンツンと言う

Airの突起感を全身で感じました。笑

敏感な人は気になってしまうかもしれません。

ちなみに、カバーはサイズさえ合えばどんなカバーでも使えます。

 

寝心地には満足

私は妊娠していて以前は寝苦しい日もあったのですが、

Airマットレスに変えてから以前よりも寝やすくなった気がします。

突起の感じも慣れれば気になりません。

3歳の娘は初日からグーグー熟睡していました。

Airマットレスの説明書にも記載がありましたが、Airマットレスは体重の負担を分散させてくれるようです。

そう言われると体が軽くなったような?

 

寿命を伸ばすにはマットレスを乾燥させるのが大切

デパートの店員さんにも教えてもらったのですが、

我が家のようにマットレスを床に直に置く人は必ず乾燥マット/もしくは簀子

を使った方が良いそうです。

我が家は小さい娘がいるので、段差ができる簀子は使えません。

そこで、私が購入したのは楽天で高評価だったTEIJINの「快眠ドライ」です。

 

 

通常はこのようなグレーの色合いなのですが、水分を吸収するとピンクに色が変わります。
西川の公式Onlineショップにも同じような除湿マットは売っていますが、このTEIJINのように色が変わる機能はないのでTEIJINの方がオススメです。

 

西川のAirマットレスがオススメな人は?

西川のAirマットレスがオススメなのは以下のような人です。

  • 睡眠にお金を投資したい
  • 腰痛持ちなどの不調がある

逆にオススメしない人はこんな人です。

  • 柔らかいマットレスが好き
  • マットレスの予算が少ない(5万円以下)

一生のうち、睡眠の時間は非常に長いです。

睡眠に投資したい人はAirマットレスがオススメです。