子育て

メデラスイングマキシフレックスダブルポンプを実際に使ってみた!口コミ通りの実力?

我が家に第二子がやってきました!

そしてやってきた授乳問題。

私は胸の形が悪いのか、赤ちゃんの乳首への吸い付きが悪く第一子の母乳は断念。

第一子は搾乳+ミルクで育てました。

そして、第二子も同じく搾乳機に頼ることに。

第一子はピジョンの搾乳機で育てたのですが、残念ながらこの搾乳機の調子が悪くなったので今回新しい搾乳機を購入しました!

それが、これです!

そうです、メデラのダブルポンプスイングマキシフレックスです。

メデラのスイングマキシフレックスダブルポンプを購入!

第一子の時はピジョンのシングル搾乳機だったので、いつも両胸搾乳できたらなぁと思っていました。

今回、メデラの新作「スイングマキシフレックスダブルポンプ」を購入したのでレビューしていきたいと思います。

スイングマキシフレックスダブルポンプの箱を開けた中身

中身はこんな感じでかなり大容量な感じでした。

搾乳機本体、ACアダプター、哺乳瓶、胸に当てるパーツ(サイズ違いで2セット)、哺乳瓶と搾乳機をつなげる部分、チューブが入っています。

胸に当てるパーツはサイズ違いで二つ入っているのがいいですね。

私は迷わず、小さい方を選択しました。笑

 

メデラスイングマキシフレックスダブルポンプの使い方

私は今回、メデラのダブルポンプにつける専用のブラも購入したので、まずはブラと搾乳機を胸につけていきます。

ブラを使用することで両手がフリーになるというメリットがあります。

うん、かなりシュールな絵ですね。笑

乳牛になった気分です。

 

搾乳機のセットが完了したら、本体の電源ボタンをONにします。

まず、小刻みな胸を刺激するモードが入ります。

数分経過すると、搾乳モードに入ります。

ここがピジョンと違いますね。

搾乳し終わったら、メデラの哺乳瓶に蓋をして冷蔵庫や冷凍庫で保存すればOKです。

 

ピジョンとメデラの搾乳機はどっちがいいの?

私もかなり悩んで第二子ではメデラの搾乳機にしましたが、実際2つの搾乳機を使ってみてわかったことは以下です。

メデラの搾乳機のメリットデメリット

  • 両方の搾乳が一気にできる
  • 細かい部品が少ないので洗いやすい
  • 吸引力が弱め
  • 強度が目で確認できないので、どの強度で搾乳しているのか分かりずらい

メデラの搾乳機は両方一気に搾乳できるのが最大のメリットです。

結構な時短になります。

慣れれば片手で両方の搾乳機を抑えることもできるので、空いた片手を自由に使えます。

ただ、吸引力は弱めなので母乳が少ない人だとあまり量が取れないかもしれません。

 

ピジョンの搾乳機のメリットデメリット

  • 吸引力が強い
  • どのレベルで吸引しているかが分かる
  • 片手で搾乳して、片手でスマホとかが触れる
  • 搾乳機に付属している哺乳瓶に乳首をつければそのまま赤ちゃんにあげてOK
  • 付属品の交換が半年以内に必要
  • 細かい部品が多め

ピジョンは全体的に満足だったのですが、付属品がすぐにダメになってしまって吸引力が落ちてしまうのが気になりました。

私が買った搾乳機も半年以内で吸引力が落ちたので、付属品の交換が必要でした。

 

結局、ピジョンとメデラはどっちがいいの?

私がピジョンとメデラを両方使ってみて感じた結論は以下です。

● 母乳の量が多くて一気に搾乳したい人

→メデラ

 

 

● 母乳の量が普通〜少なくて、リーズナブルな価格の搾乳機を探している人

→ピジョン

 

 

メデラの方はブラもあります。

 

一度、メデラの搾乳機を使ってみてブラが必要だと感じたら追加で購入するのがおすすめです。

ちなみに、私はピジョンの手動も試したことがありますが、手が腱鞘炎になりそうで断念しました。

少し高くても、電動が絶対にいいです!