インテリア

【14万の価値はある!?】おしゃれな北欧テレビ台を買った感想

6年以上使ったうちの古いテレビ台。

ついにお別れの時が来ました。

ご覧の通り、100均のマスキングテープと花柄の布で頑張って可愛くしようとした痕跡が残っています。

自分でDIYを行なったのだが、出来が酷すぎて見るたびにちょっとだけテンションが下がっていたんです。

そこで、今回新しく北欧チックなテレビ台を購入しました!

 

我が家に届いた!北欧チックなおしゃれテレビ台

我が家が選んだのはこちら↓

JOYSTYLEというセレクトショップのタモ材テレビボードです。

商品名;GRID+(グリッドプラス) – テレビボード 182 ナチュラル

価格は136,400円!

(以前使っていたものが1万円ちょっとだったことを考えると、破格の値段です。。)

ただ、色が淡い茶色なのでどんなインテリアとも馴染みやすく、高級感が漂っています。

うちはぬいぐるみを置いちゃってるのでダメですが、おしゃれな方は空いたスペースにドライフラワーを飾ったりしているようです。

左側はDVDプレイヤーを入れるスペースになっていて、扉を閉めたままで操作が可能!

右側は小物を入れることができます。

 

GRID+ テレビボードのメリット

このテレビボードを買ったメリットは大きく2つありました。

メリット(1) 左の棚にDVDプレイヤーを隠せる

個人的にDVDプレイヤーを見せたくなかったので、このDVDプレイヤーを隠せるスペックはポイント高かったです。

しかも、このドアはとってもゆっくり開きます。

その姿が”優雅”そのもの。

安いものを買うと”バンッ”って閉まるのですが、さすが14万円の価値を感じます。

 

メリット(2) 右の棚にWiFiなどのコード系を全て隠せる

以前は300円ショップで買ったコード系の収納ボックスに入れて、コードを外に置いていたのですが、このテレビ台を買ってからはテレビ台の中にごっそり収納できるようになりました。

これで、コードでつまづくこともなくなり、見た目もだいぶスッキリしました。

 

GRID+ テレビボードのデメリット

唯一のデメリットはDVDプレイヤーが隠れているので、DVDがONになっているのかOFFになっているのか分からない点です。。。

我が家のDVDプレイヤーは8年ぐらい使っているものなので、起動するのが超遅い。

そのため、電源を入れた後にしばらく「シーン」となります。

その間、DVDプレイヤーを見ることができないので起動中なのか電源がついているのか分からない。

しばらく待ってから、開けてみると「電源ついてなかったー!」なんてことが何回か起きています。

ここだけが唯一のデメリットですね。

ただ、この問題は「DVDプレイヤーの電源を常につけっぱなしにする」という対策にて、解決しつつあります。

 

買って正解

値段が結構高いので購入を迷いましたが、買ってよかったと感じています。

3万円程度のテレビ台にも似たようなものがありましたが、レビューを読んでいると「角が欠けている」とか「ゆがんでいる」などのコメントもあったので心配になりやめました。

3万円でも高い買い物なので、3万円のものを数年で買い換えるよりも14万円のものを一生使った方がコスパがいいと思います。